VR英単語

めくれる単語帳 & イメージ記憶術

語呂合わせとイメージで覚える大学入試必修英単語3000 その219

今回のターゲット語彙

今回ターゲットにする単語は以下です。

英和形式チェックリスト
各行、クリック・タップで和訳を表示
1091academic
1092belief
1093withdraw
1094restore
1095hang

ショートカット

各語彙の覚え方

初めての方は、こちらでおすすめの記憶法をぜひご確認ください。

academic [`ækədémɪk]
  (形) 大学の、学問の、学究的な


赤で身くるむのが大学の関係者の特徴

赤い服に身をくるんで赤門をくぐる大学関係者をイメージ。


f:id:linkedsort:20170907220312j:plain


belief [bəlíːf]
  (名) 信じること、信念、確信、信条


ビリ、普通にチカラ出せれば避けられると確信

普段の力さえだせればビリは避けられると確信しているイメージ。


f:id:linkedsort:20170907231548j:plain


withdraw [wɪðdrˈɔː]
  (動) を引き出す、撤回する


憂いず!ドローという結果を引き出すだけで十分

コンディションが悪い中、ドロー(=draw、引き分け)という結果を引き出しただけで憂える必要なし!というイメージ。


f:id:linkedsort:20170907232336j:plain


restore [rɪstˈɔɚ]
  (動) を回復させる、修復する、返還する


リストは記憶を回復させるために非常に良い

TODOリストに代表される、リストアップは記憶を回復させるのに非常に有用でよく用いられる。


f:id:linkedsort:20170907232544p:plain


hang [hˈæŋ]
  (動) つるす、下げる、垂らす


班が分かりやすいように班の名前を机につるす

班に分かれた時、分かりやすいように集めた机に班名をつるしておくイメージ。


f:id:linkedsort:20170907233538j:plain


【スポンサーリンク】



確認テスト

確認テストです。単語の順序はランダムに並べ替えています。

英和形式チェックリスト
1
hang
2
belief
3
academic
4
withdraw
5
restore

和英確認テスト

最後に和英形式で確認を行います。単語の順序はランダムに並べ替えています。

和英形式チェックリスト
1
信じること、信念、確信、信条
2
を回復させる、修復する、返還する
3
を引き出す、撤回する
4
つるす、下げる、垂らす
5
大学の、学問の、学究的な

進捗

現在までの進捗を書籍と照らし合わせて確認します。

書籍今回累計進捗
Target19003800
42.1%(1900語中)
Genius3962
43.7%(2200語中)
Database45004979
62.2%(1574語中)
*単語の順序は各書籍と異なります。


まとめ

自分を信じる力は非常に強力です。自分を客観的に信頼できるまでになると、どんどん可能性が広がっていくような感じがします。自分の能力ならできる、なのでチャレンジしてみる、という発想でどんどん前に進んで行けるようになります。


f:id:linkedsort:20170907233634j:plain

そういう状況になるために重要なのは、実際にうまくいったかどうかより、自分で納得のいく過程・プロセスを経て結果にたどり着いたかどうか、ということがひとつ。もう一つは、自分に対する嘘、ごまかしがないかどうかです。できなかったらできないことを素直に認めるということですね。

要するに、正直になれるか。正直になった中で自分で納得できるプロセスを経ているかどうかです。

Icons made by Freepik from www.flaticon.com is licensed by CC 3.0 BY