VR英単語

めくれる単語帳 & イメージ記憶術

語呂合わせとイメージで覚える大学入試必修英単語3000 その68

今回のターゲット語彙

今回ターゲットにする単語は以下です。

英和形式チェックリスト
各行、クリック・タップで和訳を表示
336chase
337ideal
338origin
339hesitate
340disaster

ショートカット

各語彙の覚え方

初めての方は、こちらでおすすめの記憶法をぜひご確認ください。

chase [tʃéɪs]
  (動) を追跡する、追求する


チェーッすごい逃げ足の速さで追跡するのは厳しい

犯人を追いかけるにも、あまりに素早い逃げ足で追いつかず悔しがる警察官をイメージ。


f:id:linkedsort:20170713001321j:plain


ideal [ɑɪdíːəl]
  (形) 理想的な


IDあると個別管理がしやすい理想的な状況

社員や学生の管理はもちろんのこと、物品を管理するために個別にID番号を振るのは有効な手段。


f:id:linkedsort:20170713001621j:plain

しかし管理帳票にIDを振っていくこと自体、実はかなり難しく運用できないルールになりやすいです。自分の私物に全部ID番号つけて管理するといってできる人はなかなかいないですよね。


origin [ˈɔːrədʒɪn]
  (名) 起源、源泉


檻(オリ)維持、うんと難しいのは人類の起源のころから同じ

人類始まって以来、獲物を捕らえて貯めておくオリを作るものの、壊れないよう維持するのが結構な難問、と悩んでいる猟師をイメージ。


f:id:linkedsort:20170713002140j:plain


hesitate [hézətèɪt]
  (動) 躊躇する、ためらう、口ごもる


塀いじって、意図的に抜け穴を作る手法は発覚しやすいので躊躇するスパイ

大使館に潜入したところ、塀に穴をほって抜け道を作る命令が来たが、これはさすがにばれやすいので実行を躊躇するスパイをイメージ。


f:id:linkedsort:20170713003101j:plain


disaster [dɪzˈæstɚ]
  (名) 惨事、災害


地蔵はスター! 災害時に実は助けてくれる存在

お地蔵さんは普段目立たないものの、災害が起こったときに頼りになるスターとして大活躍するイメージ。


f:id:linkedsort:20170713003201j:plain


【スポンサーリンク】



確認テスト

確認テストです。単語の順序はランダムに並べ替えています。

英和形式チェックリスト
1
hesitate
2
chase
3
disaster
4
origin
5
ideal

和英確認テスト

最後に和英形式で確認を行います。単語の順序はランダムに並べ替えています。

和英形式チェックリスト
1
起源、源泉
2
惨事、災害
3
理想的な
4
躊躇する、ためらう、口ごもる
5
を追跡する、追求する

進捗

現在までの進捗を書籍と照らし合わせて確認します。

書籍今回累計進捗
Target19005310
16.3%(1900語中)
Genius5336
15.3%(2200語中)
Database45005329
20.9%(1574語中)
*単語の順序は各書籍と異なります。


まとめ

物事の管理って本当に難しいですよね。管理の本質っていうのは、観測すること、見えるようにすることのみだと思っています。

とにかく見ること、観測することさえできれば、あとはその観測に基づいて常識的な判断を自然とするだけでよいからです。観測できなかった、物陰に隠れて存在に気づかなかった、という状況が、管理できていない状況だということです。


f:id:linkedsort:20170713014528j:plain

なので単純に、なんにでもひたすら管理番号(ID)を振り続ける、というのは立派な管理方法です。ものだって、物事だって、IDをつけて列挙さえすれば、あとは自然にうまく流れていくはずです。課題もすぐに見つかって、それに向けた対処法が自然と浮かぶはずですよね。

Icons made by Freepik from www.flaticon.com is licensed by CC 3.0 BY