VR英単語

めくれる単語帳 & イメージ記憶術

語呂合わせとイメージで覚えるEnglish Journal 2018年3月号の語彙 その4

はじめに

今回はEnglish Journal 2018年3月号のなかから、キンバリーフォーサイスさんのインタビューから語彙を拾っていきたいと思います。

キンバリーさんはご自身の辛い体験を経て、重い病気に向かい合う子供とその家族に向けた支援プログラムを行っています。


sokids.org

インタビューの内容は心温まりつつも、なるほどと思わせる取り組みの的確さと崇高さに感銘を覚えます。是非チェックしてみてください。


【スポンサーリンク】



今回のターゲット語彙

今回ターゲットにする単語は以下です。

英和形式チェックリスト
各行、クリック・タップで和訳を表示
1leukemia
2treatment
3hospitalize
4take it
5crummy
6run up to
7impetus

ショートカット

各語彙の覚え方

初めての方は、こちらでおすすめの記憶法をぜひご確認ください。

leukemia [luːkíːmiə]
  (名) 白血病


ルーキー見飽きるほど見たが白血病を克服した子の精神力はずば抜けている

ルーキー(1年目)の選手はたくさん見てきたスカウトも白血病を克服してプロになったと評判の選手の精神力には驚かされた、というイメージ。


f:id:linkedsort:20180301011643j:plain


treatment [tríːtmənt]
  (名) 治療、手当て、(人などに対する)待遇、扱い


鳥止めんと鳥インフルの治療できない

鳥インフルの治療をしようとすると、飛んでいる鳥を止める必要があって大変、というイメージ。


f:id:linkedsort:20180301012059j:plain


hospitalize [hάspɪṭəlὰɪz]
  (動) 入院させる


ホースぴったりズレないようにシッカリ設置して入院させる準備を整える

特別なベッドにホースをズレないように設置したりと準備を整え患者さんを入院させる用意を進めるイメージ。


f:id:linkedsort:20180301012150j:plain


take it [táke it]
  (動) 理解する、わかる、思う、苦悩に耐える


提携意図をしっかり理解すると相乗効果を生みやすい

経営層が業務提携した意図をしっかり理解しておくと、提携による相乗効果を出しやすいイメージ。


f:id:linkedsort:20180301012254j:plain


crummy [krˈʌmi]
  (形) ひどい、下等な、安っぽい、くだらない、薄汚い


倉みたらひどい栄養状態の理由がわかる

町の食糧倉庫をみたらほぼ空っぽで、最近ひどい栄養状態だと言われる理由がわかるイメージ。


f:id:linkedsort:20180301012427j:plain


run up to [rˈʌn ˈʌp toː]
  (動) かけよる 、走り寄る


ランナー、アップとかしているとかけよるファン

有名なマラソンランナーがウォーミングアップしているとかけよるファンに囲まれるイメージ。


f:id:linkedsort:20180301013136j:plain


impetus [ímpəṭəs]
  (名) 推進力、きっかけ、勢い、はずみ、刺激


隠蔽足す推進力増す

不都合な事実は隠蔽する技を足し合わせると物事の推進力は大幅アップするイメージ。
あとで酷いことになりかねないですけどもね。


f:id:linkedsort:20180301014751j:plain


【スポンサーリンク】



確認テスト

確認テストです。単語の順序はランダムに並べ替えています。

英和形式チェックリスト
1
impetus
2
take it
3
crummy
4
leukemia
5
run up to
6
hospitalize
7
treatment

和英確認テスト

最後に和英形式で確認を行います。単語の順序はランダムに並べ替えています。

和英形式チェックリスト
1
ひどい、下等な、安っぽい、くだらない、薄汚い
2
入院させる
3
かけよる 、走り寄る
4
推進力、きっかけ、勢い、はずみ、刺激
5
白血病
6
治療、手当て、(人などに対する)待遇、扱い
7
理解する、わかる、思う、苦悩に耐える

今回は以上です。

Icons made by Freepik from www.flaticon.com is licensed by CC 3.0 BY