VR英単語

めくれる単語帳 & イメージ記憶術

語呂合わせとイメージで覚える大学入試必修英単語3000 その91

今回のターゲット語彙

今回ターゲットにする単語は以下です。

英和形式チェックリスト
各行、クリック・タップで和訳を表示
451instrument
452differ
453participate
454reward
455previous

ショートカット

各語彙の覚え方

初めての方は、こちらでおすすめの記憶法をぜひご確認ください。

instrument [ínstrəmənt]
  (名) 器具、楽器、道具


インストール面、とっても大事、よい道具と認められるには

インストールするとき簡単かどうかで、よい道具としてのソフトかどうかが決まる部分がある。面倒だと使われないですよね。


f:id:linkedsort:20170723221631j:plain


differ [dífɚ]
  (動) 異なる、違う、意見を異にする


自負はありすぎると周囲の評価と異なる自分象ができすぎて危険

自負があることは重要ですが、あまりにありすぎると周囲の評価との乖離が問題になる可能性もあるイメージ。


f:id:linkedsort:20170723223017j:plain


participate [pɑɚtísəpèɪt]
  (動) 参加する


パーティ失敗と言われないように参加する人をかき集める

政治家のパーティの成否は参加者の人数が勝負。失敗といわれないためには参加する人をかき集める必要があると語るベテラン政治家をイメージ。


f:id:linkedsort:20170723224647j:plain


reward [rɪwˈɔɚd]
  (名) 報酬、報い


利をどうにかして稼ぎまくって高い報酬を得るのがプロ投資家

どういう手段をとるかは選ばず利率を上げて高い報酬を得ようとするのがプロの投資家の行動原理、というイメージ。


f:id:linkedsort:20170723224927j:plain


previous [príːviəs]
  (形) 以前の、前の、先の


プレー日はすごく前の日の準備が影響するので注意

前の日の準備というのはプレー日のパフォーマンスに大きく影響を与えるので注意が必要という監督をイメージ。


f:id:linkedsort:20170723225152j:plain


【スポンサーリンク】



確認テスト

確認テストです。単語の順序はランダムに並べ替えています。

英和形式チェックリスト
1
participate
2
differ
3
instrument
4
previous
5
reward

和英確認テスト

最後に和英形式で確認を行います。単語の順序はランダムに並べ替えています。

和英形式チェックリスト
1
報酬、報い
2
器具、楽器、道具
3
参加する
4
以前の、前の、先の
5
異なる、違う、意見を異にする

進捗

現在までの進捗を書籍と照らし合わせて確認します。

書籍今回累計進捗
Target19005393
20.7%(1900語中)
Genius5445
20.2%(2200語中)
Database45005440
28.0%(1574語中)
*単語の順序は各書籍と異なります。


まとめ

今回の単語で「instrument」というのがありましたが、音楽のジャンルで「インストゥルメンタル」と呼ばれるのは、基本的に楽器のみを用いた楽曲です。肉声のボーカルとはまた違う主旋律を奏でる楽器がまたよいんですよね。神曲として名高いのはF1中継のテーマソングで有名であったT-SQUAREの"TRUTH"でしょうか。


www.youtube.com

これはさすがに今聞いても色褪せない普遍性を感じさせるものがありますね。ドライブ中に聞くと危険すぎます。ちなみにライブでは旋律をどんどんアレンジしていきやすいのもインストゥルメンタルならではではないでしょうか。


www.youtube.com

ついでに、いつも思うんですが、エレクトーン弾く達人って両手足をバラバラの役割で動かせるって本当にすごいですよね。ベースと主旋律を同時に一人で奏でられるのってどうなっているのといつも不思議に思います。


www.youtube.com

Icons made by Freepik from www.flaticon.com is licensed by CC 3.0 BY