VR英単語

めくれる単語帳 & イメージ記憶術

語呂合わせとイメージで覚える語呂合わせとイメージで覚える大学入試必修英単語3000 その346

今回のターゲット語彙

今回ターゲットにする単語は以下です。

英和形式チェックリスト
各行、クリック・タップで和訳を表示
1726leave
1727accumulate
1728maximum
1729voyage
1730exclaim

ショートカット

各語彙の覚え方

初めての方は、こちらでおすすめの記憶法をぜひご確認ください。

leave [líːv]
  (動) 去る、出る、出発する、やめる、退学する


利、いい部分がなくなったので見捨てて去る投資家

企業の競争上の強みなど、利益のよい部分がなくなってきたら投資家はあっさり見捨てて去るイメージ。


f:id:linkedsort:20180430233539j:plain


accumulate [əkjúːmjʊlèɪt]
  (動) を蓄積する、積もる


悪夢例として、なにげないことで蓄積するストレスは危険だという

悪夢など、なにげないことで蓄積していくストレスが実は危険、と警鐘をならす医師をイメージ。


f:id:linkedsort:20180430234050j:plain


maximum [mˈæksəməm]
  (名) 最大限、最大の、最高の


まー棋士漫画に出てくるような最高のデビュー飾った藤井四段

将棋棋士として最高の、漫画みたいなデビューを飾った藤井四段をイメージ。


f:id:linkedsort:20180430234138j:plain

というか段位はその後どんどん上がっていま六段か七段かですね。そのうち羽生さんみたいにタイトルをずっとキープして段位では呼ばれなくなりそうです。


voyage [vˈɔɪɪdʒ]
  (名) (船・飛行機などによる)旅、船旅、航海、航行、飛行


ボーイ!実際にに出ろ!

ヘイ!そこのボーイ!口ばっかり偉そうなこと言わずに旅に出ろ!というイメージ。


f:id:linkedsort:20180430235019j:plain


exclaim [ekskléɪm]
  (動) と叫ぶ、強い語調で言う、声をあげる


エックス、クレームが出るほど「エーックス」と叫ぶバンド

日本が誇るヘヴィメタルバンドのX(エックス)は近所からクレームが出かねないほどの声量で叫ぶイメージ。


f:id:linkedsort:20180430235106j:plain


【スポンサーリンク】



確認テスト

確認テストです。単語の順序はランダムに並べ替えています。

英和形式チェックリスト
1
voyage
2
accumulate
3
maximum
4
exclaim
5
leave

和英確認テスト

最後に和英形式で確認を行います。単語の順序はランダムに並べ替えています。

和英形式チェックリスト
1
を蓄積する、積もる
2
と叫ぶ、強い語調で言う、声をあげる
3
最大限、最大の、最高の
4
(船・飛行機などによる)旅、船旅、航海、航行、飛行
5
去る、出る、出発する、やめる、退学する

進捗

現在までの進捗を書籍と照らし合わせて確認します。

書籍今回累計進捗
Target190031196
62.9%(1900語中)
Genius31385
63.0%(2200語中)
Database450031266
80.4%(1574語中)
*単語の順序は各書籍と異なります。


まとめ

将棋の藤井さん(猛九段の方ではなく…というには大変失礼なほど藤井猛九段は大スターですが今回はお若い方の藤井さん。段位や称号が短期間で変わりすぎるので「さん」でここでは表記します)の活躍は今更言うまでもなく桁違いのものがありますよね。

なぜそんな活躍ができているのかというと、コンピュータ将棋の発達によってトレーニングの仕方が変わっただとか、詰将棋が天才的にうますぎるとか、いくつかの強さの要因があると思います。

それらは非常に重要で面白い要素なのですが、もう一つ環境的に重要な要因があると思います。

それは、完全に実力主義の世界であるということです。これはなかなか通常の世界では実現されていないことであったりします。どうしても年功序列というか積み重ねた信頼がものをいう世界というのが大きくあって、中学生の年代で本当に業界の第一人者になれるような真の実力主義の業界というのはあまり多くありません。

スポーツの世界は完全に実力主義ではありますが、肉体的な成長がある程度伴う必要があり、事実上18歳以上くらいからギリギリ第一線というところでしょうか。それを考えると全く年齢が関係なさそうなのが:

  • 数学・理論物理学など頭脳だけの勝負の世界
  • eスポーツ。ゲーム競技の世界
  • 囲碁・将棋など伝統ゲーム教義の世界

といった業界になりそうです。


f:id:linkedsort:20180501210202j:plain

こうした世界・業界の特徴は、ルールが単純でハッキリしていて、勝ち負けや善し悪しが完全に客観的に判定できることであります。まったく性別や年齢、その他の属性が真偽の判断に入り込む余地がありません。

逆に言うと、若年層の活躍や、世界のだれでも参加できる競争・協創の世界を作っていこうと思う業界としては、真に単純化した、真に客観的な指標で物事を判断することにする必要があります。これに徹すれば、思わぬ才能の発掘に繋がったりもします。

もちろん様々な人に勝つチャンスを与えると非常に業界が活性化する反面、勝てなくなったときのシビアさが一層厳しくなる部分はありますけれども。そこはちょっと悩ましいところですね。やっぱり安定できないと優秀な人が集まりにくい側面も一方でありますので。

Icons made by Freepik from www.flaticon.com is licensed by CC 3.0 BY