VR英単語

めくれる単語帳 & イメージ記憶術

語呂合わせとイメージで覚える大学入試必修英単語3000 その396

今回のターゲット語彙

今回ターゲットにする単語は以下です。

英和形式チェックリスト
各行、クリック・タップで和訳を表示
1976marvel
1977frown
1978occasionally
1979diagnosis
1980clog

ショートカット

【スポンサーリンク】



各語彙の覚え方

初めての方は、こちらでおすすめの記憶法をぜひご確認ください。

marvel [mάɚv(ə)l]
  (名) 驚異、不思議、驚くべきこと


まー!ベルを鳴らすと大きな音が鳴るとは驚くべきこと

ベルってちょっとした金属の筒ですが、大きな音なりますよね、あれってちょっと不思議、というイメージ。


f:id:linkedsort:20180618162420j:plain

ベルの中で定常波ができてうまいこと増幅される物理現象を起こす構造になっているんですよね。そうなるようにうまく設計されているのがベルです。


frown [frάʊn]
  (動) 眉をひそめる、顔をしかめる、難しい顔をする、賛成しない


風呂うんと入っていない人に眉をひそめる

風呂にうんと前から入っていない人に対して思わず眉をひそめるイメージ。


f:id:linkedsort:20180618161155j:plain


occasionally [əkéɪʒ(ə)nəli]
  (副) 時折、時たま


オッケーじゃん、成り行きで、時たま考えるくらいの感覚で

とりあえず行動予定は考えず成り行きで、時たま少し考えて行動するくらいの気楽さでいいじゃん、というイメージ。


f:id:linkedsort:20180618161607j:plain


diagnosis [dὰɪəgnóʊsɪs]
  (名) 診断、判断


ダイヤがなしっす診断できる鑑定士が必須のダイヤ採掘場

ダイヤがあるかないか、もう掘っても無駄かどうかを診断できる鑑定士が必要なダイヤ採掘現場、というイメージ。


f:id:linkedsort:20180618161709j:plain


clog [klάg]
  (動) を詰まらせる、阻害する、


苦労が思い出され喉を詰まらせる

昔の苦労がよみがえってきてのどが詰まって苦しくなるイメージ。


f:id:linkedsort:20180618162335j:plain



【スポンサーリンク】



確認テスト

確認テストです。単語の順序はランダムに並べ替えています。

英和形式チェックリスト
1
diagnosis
2
clog
3
frown
4
occasionally
5
marvel

和英確認テスト

最後に和英形式で確認を行います。単語の順序はランダムに並べ替えています。

和英形式チェックリスト
1
時折、時たま
2
驚異、不思議、驚くべきこと
3
眉をひそめる、顔をしかめる、難しい顔をする、賛成しない
4
を詰まらせる、阻害する、
5
診断、判断

進捗

現在までの進捗を書籍と照らし合わせて確認します。

書籍今回累計進捗
Target190031385
72.9%(1900語中)
Genius31555
70.7%(2200語中)
Database450021318
83.7%(1574語中)
*単語の順序は各書籍と異なります。


【スポンサーリンク】



まとめ

あまり物事を考えすぎて前に進めないくらいなら、成り行きまかせという戦略は悪くないですよね。

特に悪いイメージばっかり浮かぶ場面では、考えない方がいいですからね、ほんとに。

しかし、心配事をネタに楽しくおしゃべりする趣味の方もいますし、深刻でなければいいと思いますけれども。


f:id:linkedsort:20180623223558j:plain

困るのは、過去のうまくいかなかった逸話をいつまでも繰り返し語ってくる先輩や上司ですね。

いやいやそのときとは状況が違いますから、と何度も言いたくなります。心配されているのはいいんですが、こっちは別に心配したくないっていう感じですよね。

そういうシンドイ話をされてしまう状況をうまく捌きたいと思って買った本が結構よかったのでおすすめです:




上のリンクの「なか見!検索」やレビューで見て頂くと雰囲気伝わると思うのですが、聞くという行為を詳細に分割し的確に分析しつつ、印象的で面白いイラストで頭にもしっかり重要なポイントが刻まれます

こういうスキルアップ系の本のなかでもなかなか工夫されていて素晴らしいものだと思います。

人の話を聞くのが苦手・シンドイ・会話スキルを上達させたいという方には特におすすめです。

Icons made by Freepik from www.flaticon.com is licensed by CC 3.0 BY