VR英単語

めくれる単語帳 & イメージ記憶術

語呂合わせとイメージで覚える大学入試必修英単語3000 その524

今回のターゲット語彙

今回ターゲットにする単語は以下です。

英和形式チェックリスト
各行、クリック・タップで和訳を表示
2616outrage
2617lung
2618dusk
2619retrospect
2620odds

ショートカット

【スポンサーリンク】



各語彙の覚え方

初めての方は、こちらでおすすめの記憶法をぜひご確認ください。

outrage [άʊtrèɪdʒ]
  (名) 非道な行為、侮辱、憤慨


アウト!0時過ぎての外出は非道な行為の始まりだから絶対NG

0時過ぎてから外出するなど非道行為のはじまりだから絶対許さないという父親をイメージ。


f:id:linkedsort:20181021061106j:plain


lung [lˈʌŋ]
  (名) 肺


ラン(run)が激しすぎるとに負担がかかる

ランニングを頑張りすぎると肺にも負担が大きくかかるイメージ。


f:id:linkedsort:20181021061314j:plain


dusk [dˈʌsk]
  (名) 薄暗がり、夕やみ


出す!くらがりを打ち破る特大の花火

夕やみ時の薄暗がりを昼間のように明るくする特大の花火打ち上げるイメージ。


f:id:linkedsort:20181021061930j:plain


retrospect [rétrəspèkt]
  (名) 回顧、追想、懐旧


レトロ!スペックとか懐かしすぎると回顧する、昔のPCの広告をみて

レトロなPCの広告は今と比べると非常に非力なスペックで懐かしく昔を回顧するイメージ。


f:id:linkedsort:20181021062153j:plain


odds [άdz]
  (名) 見込み、可能性、確率、勝ち目、勝算


お!ずっと見込みがないといわれてた馬が来た!

ずっと勝てる見込みゼロと言われ続けていた馬が突然勝って万馬券!というイメージ。


f:id:linkedsort:20181021062329j:plain



【スポンサーリンク】



確認テスト

確認テストです。単語の順序はランダムに並べ替えています。

英和形式チェックリスト
1
dusk
2
retrospect
3
odds
4
lung
5
outrage

和英確認テスト

最後に和英形式で確認を行います。単語の順序はランダムに並べ替えています。

和英形式チェックリスト
1
回顧、追想、懐旧
2
非道な行為、侮辱、憤慨
3
見込み、可能性、確率、勝ち目、勝算
4

5
薄暗がり、夕やみ

進捗

現在までの進捗を書籍と照らし合わせて確認します。

書籍今回累計進捗
Target190011763
92.8%(1900語中)
Genius41939
88.1%(2200語中)
Database450011410
89.6%(1574語中)
*単語の順序は各書籍と異なります。


【スポンサーリンク】



まとめ

ファイルをセーブするアイコンって「フロッピーディスク」だったりするんですが、このマークの意味が分からないという記事を最近みてナルホドと思いました。確かにいまは内蔵ハードディスクやSSDが当たり前だし、記録メディアといってもSDカードやDVD/BDですよね。

フロッピーディスクと言えばこれですが‥


f:id:linkedsort:20181101205138j:plain

あんまり見たことないですよね。これを言うとなんだかあれですが、自分はPC歴が異様に長くてチビッコのときからやっているので最初に使った記録メディアはテープでした。

f:id:linkedsort:20181101205407j:plain

テープといったら音楽を聴くもの、っていうイメージすらもはや消滅してなにがなんだか分からないかもですが、これにソフトウェアを記録していたんですよね。そこからフロッピーディスク時代に移ったときはハイテク過ぎて感動しました。いちいち「頭出し」とかしないで済むランダムアクセス(どこにでもアクセスできる仕組み)ですからね。

そこから更にハードディスク時代になったのも、いまや四半世紀前という感じですか。最初にハードディスクをさわったときは10Mバイトで30万円とかしましたかね。10ギガじゃないですよ。その1000分の1の10メガ。それでも凄まじいスピードにビックリしたものでした。あまりに高額なので、何に使うのやらと思っていましたが。

それがいまやハードディスクではテラバイト級(メガの100万倍)が当たり前。100万倍ですよ。いやはやとんでもない進化ですよね。

昔話ばかりですみません。しかし記憶容量も爆発的に増えて、そのおかげでデータ分析・機械学習・人工知能技術も花開いて、考えてみるともの凄いスピードで時代が進んでいる気がしてきますね。

Icons made by Freepik from www.flaticon.com is licensed by CC 3.0 BY