VR英単語

めくれる単語帳 & イメージ記憶術

イメージ記憶 大学入試必修英単語3000 振り返り問題集 その178

今回の振り返り語彙

意味を思い返しながらタップしていきましょう!

英和形式チェックリスト
各行、クリック・タップで和訳を表示
522
pity
509
obvious
1076
quarrel
2967
abominable
291
declare
2741
heap
607
advertise
609
deserve
820
steady
2859
hideous
136
divide
2088
elaborate
2989
queer
1555
presence
1203
intimate

【スポンサーリンク】



まとめ

プレゼン技術を磨けるといいなといつも意識しています。プレゼンが上手であれば得する事ばかりですからね。

なにしろなにかアピールする場があったときに、モノを言うのは内容よりもプレゼン技術だったりしますからね。

もちろん内容は重要なんですけれども、うまく仕事を進めながら内容を良くしていくということも大いにありますし、そういう精神でいかないと新しい道を切りひらくことは難しいですからね。


f:id:linkedsort:20190715235055j:plain

そうなると実績を跳ね返して新規参入できる提案力や、お客様との対話力が求められます。実績が十分ではなくても説得力のある提案をしていくためには、真の課題を突いていく調査力、考察力などが必要であり、かつそれを説得力ある形にしていくストーリー構成力も必要です。

大変ですけれども、これらは読書したり人と対話したり、人前で話す経験を積んだりと努力で相当培っていけるスキルですので、日ごろから意識してレベルを上げていきたいですよね。

ちなみに人前で話すときに緊張してしまって困るという方は、単純に経験不足ですので頑張って人前に出ましょう!すぐ慣れますよ。それはたいしたことではありません。

Icons made by Freepik from www.flaticon.com is licensed by CC 3.0 BY