VR英単語

めくれる単語帳 & イメージ記憶術

語呂合わせとイメージで覚える大学入試必修英単語3000 その599

今回のターゲット語彙

今回ターゲットにする単語は以下です。

英和形式チェックリスト
各行、クリック・タップで和訳を表示
2991feeble
2992ardent
2993cordial
2994devious
2995desolate

ショートカット

【スポンサーリンク】



各語彙の覚え方

初めての方は、こちらでおすすめの記憶法をぜひご確認ください。

feeble [fíːbl]
  (形) 弱々しい、かすかな、微弱な、意志の弱い


不意ブルーに入る弱々しいメンタルの人

なにもなくても不意にブルーに入るメンタルが繊細すぎる人をイメージ。


f:id:linkedsort:20190105235640j:plain


ardent [άɚdnt]
  (形) 燃えるような、熱烈な、熱心な


あー伝統の祭りで熱烈な行事を行う村の人々

伝統の祭りでは普段ありえないほど熱狂的で熱心な舞を披露する村の人々をイメージ。


f:id:linkedsort:20190105235720j:plain


cordial [kˈɔɚdʒəl]
  (形) 心からの、誠心誠意の、心底からの


こうである!と心からの主張は通じやすい

「こうである!」と心から誠心誠意でてくる言葉での主張は通じやすい、というイメージ。


f:id:linkedsort:20190105235800j:plain


devious [díːviəs]
  (形) 遠回りの、曲がりくねった、回りくどい、率直でない


デブ癒すのにはいいと遠回りの誉め言葉

デブは人を癒すにはいいと遠まわしながら体形をほめるイメージ。


f:id:linkedsort:20190105235932j:plain

実際色々いい面あります。大人にならないと評価されにくい部分が多いですけれども。


desolate [désələt]
  (形) 荒れ果てた、住む人もない、寂しい、顧みられない


出そう霊!と恐れられる荒れ果てた廃墟

幽霊が出そうなほど荒れ果てた廃墟をイメージ。


f:id:linkedsort:20190106000115j:plain



【スポンサーリンク】



確認テスト

確認テストです。単語の順序はランダムに並べ替えています。

英和形式チェックリスト
1
cordial
2
feeble
3
desolate
4
devious
5
ardent

和英確認テスト

最後に和英形式で確認を行います。単語の順序はランダムに並べ替えています。

和英形式チェックリスト
1
燃えるような、熱烈な、熱心な
2
荒れ果てた、住む人もない、寂しい、顧みられない
3
心からの、誠心誠意の、心底からの
4
弱々しい、かすかな、微弱な、意志の弱い
5
遠回りの、曲がりくねった、回りくどい、率直でない

進捗

現在までの進捗を書籍と照らし合わせて確認します。

書籍今回累計進捗
Target190001874
98.6%(1900語中)
Genius52171
98.7%(2200語中)
Database450001476
93.8%(1574語中)
*単語の順序は各書籍と異なります。


【スポンサーリンク】



まとめ

地域の伝統のお祭りってありますよね。青森のねぶた祭り博多のどんたくや祇園山笠大阪の天神祭りなど、あげるときりがないくらいあります。こんなスーパーメジャーなお祭り以外にも小さい町にそれぞれいくつもお祭りがありますよね。

自分もここ何年か、地元の祭りの準備を手伝っています。基本は小学校のグラウンドを借りて、主に子供たちに向けて夏祭りや収穫祭などを行うのですが、この準備が結構大変です。

すでにやり方がほぼ手順化されてはいますが、それでも準備委員会が電気屋の手配、大きなやぐらやテントの設営の手配をし、また手伝う人を集めて設営の業者さんを手助けします。手助けしないとお金がたくさん要りますからね。これをやってみると、1晩のお祭りのために準備委員会、当日朝の準備、次の日の撤収までかなりの労力が必要だとわかります。

各地のお祭りにいくだけだとなかなかそこが分かりづらいですが、相当献身的な努力でお祭りというものが支えられています。


f:id:linkedsort:20190113101617j:plain

そこで気になるのが、ボランティアベースの地域のお祭りはかなりの高齢者で支えられているという状態です。こうした活動をリードするのは時間もかなり必要ですので、60歳以下の現役世代には厳しく、高齢者に頼るのは致し方ない部分もあります。

しかしもう少し時間がたつと現状で祭りの準備をしている方々がいよいよ引退してくることになります。メジャーなお祭りはもう少しましな状況だと思いたいですが、同様のリスクには常にさらされていると思います。

こうした状況で、しかし市民に喜ばれる活動だとすると、もっとビジネスとしての仕組みが整備され会社が興ってくるとよいのではと思います。祭りの準備・手配を組織的、効率的に実施していく会社ですね。

伝統をボランティアベースで守る、という考え方は崇高ですが、このまま手を打たないと廃れてしまう貴重な伝統もあると思います。そういったところは勢いがまだあるうちにビジネスの形で活動を存続させるのが一つの考え方だと思いますし、こうした高齢者に支えられる活動を引き継ぐことは、一つの大きなビジネスチャンスになると思います。

Icons made by Freepik from www.flaticon.com is licensed by CC 3.0 BY