VR英単語

めくれる単語帳 & イメージ記憶術

語呂合わせとイメージで覚える大学入試必修英単語3000 その505

今回のターゲット語彙

今回ターゲットにする単語は以下です。

英和形式チェックリスト
各行、クリック・タップで和訳を表示
2521apathy
2522reap
2523analogy
2524stoop
2525rub

ショートカット

【スポンサーリンク】



各語彙の覚え方

初めての方は、こちらでおすすめの記憶法をぜひご確認ください。

apathy [ˈæpəθi]
  (名) 無感動、無関心、冷淡、しらけ


アッパーしても無感動な観客を前に試合しづらいボクサー

熱いアッパーをぶちかましても無関心・無感動で無反応な観客の前ではさすがに試合がしづらいイメージ。


f:id:linkedsort:20181013005623j:plain


reap [ríːp]
  (動) 刈り入れる、収穫する、受ける


利いい!ぷりっとした実を優先して収穫する

プリッと実が膨らんだものを優先して収穫すると利益率が高い、という農作業をイメージ。


f:id:linkedsort:20181013005721j:plain


analogy [ənˈælədʒi]
  (名) 類似、似寄り、類推


穴、路地に掘るのは古来から類似の作戦が使われている

穴を路地に掘っておいて犯人を捕まえるなど、古典的な捕り物手法は類似のものが多数使われているイメージ。


f:id:linkedsort:20181013005851j:plain


stoop [stúːp]
  (動) かがむ、こごむ、前かがみになる、猫背である


ストをプッとかがむことで避けようとする社長

労働者のストライキをかがんで隠れることで避けようとするとはひどい社長!というイメージ。


f:id:linkedsort:20181013010139j:plain


rub [rˈʌb]
  (動) をこする、塗る、摩擦する、こすり合わせる


ラブ(love)の度合いに応じてこする強さが変わる

ラブが強ければ強いほど熱くこすりあわせるイメージ。


f:id:linkedsort:20181013011433j:plain

スリスリしますよね。



【スポンサーリンク】



確認テスト

確認テストです。単語の順序はランダムに並べ替えています。

英和形式チェックリスト
1
apathy
2
rub
3
reap
4
stoop
5
analogy

和英確認テスト

最後に和英形式で確認を行います。単語の順序はランダムに並べ替えています。

和英形式チェックリスト
1
刈り入れる、収穫する、受ける
2
かがむ、こごむ、前かがみになる、猫背である
3
無感動、無関心、冷淡、しらけ
4
類似、似寄り、類推
5
をこする、塗る、摩擦する、こすり合わせる

進捗

現在までの進捗を書籍と照らし合わせて確認します。

書籍今回累計進捗
Target190031726
90.8%(1900語中)
Genius41882
85.5%(2200語中)
Database450001394
88.6%(1574語中)
*単語の順序は各書籍と異なります。


【スポンサーリンク】



まとめ

ライザップというとダイエットのCMが有名ですが、本屋に行ってみると『ライザップ式「超反復」英語トレーニング』というのがありました。

厳選した英語構文を徹底的に暗唱する、というのが基本のメソッドなんですが、単純ながらも的を射た方法だと思います。自分もライザップではないですが、一時期ずっと同じ本の同じ文章をひたすら音読するということをやっていて、ずいぶん英語力が伸びた記憶があります。



筋肉のように英語脳を鍛える、という感覚はまさにその通りなんですよね。体で覚える感覚というか、筋肉のように反復して強くするのは語学では間違いなくハマるとおもいます。

実際に仕事で英語を使っていても、本当に同じ構文をひたすら使いまわしますからね。それぞれお気に入りの構文があって、それを使い倒します。自分になじむ構文っていうのができてきますからね。

だからなんでも覚える必要はなく、厳選したなかでも自分にあう、これは言いたいよなっていうのだけを覚えればOKです。あとは自転車に乗れるようになる感覚と一緒で、ある日突然できるようになる感じですね。

Icons made by Freepik from www.flaticon.com is licensed by CC 3.0 BY