VR英単語

めくれる単語帳 & イメージ記憶術

語呂合わせとイメージで覚える大学入試必修英単語3000 その323

今回のターゲット語彙

今回ターゲットにする単語は以下です。

英和形式チェックリスト
各行、クリック・タップで和訳を表示
1611train
1612thereby
1613hence
1614swift
1615several

ショートカット

各語彙の覚え方

初めての方は、こちらでおすすめの記憶法をぜひご確認ください。

train [treɪn]
  (名) 長い列、行列、列車、連続


通れん長い列で道をふさがれて

人気のお店に行列ができて道がふさがれ通れないイメージ。


f:id:linkedsort:20180203005531j:plain


thereby [ðɛ́rbáɪ]
  (副) それに関して、それによって


税は倍?!それに関しては国民一致で反対

急に首相が税金を倍にすると宣言、いつも意見が割れるものの、さすがにそれに関してはみんな一致で反対、というイメージ。


f:id:linkedsort:20180203005837j:plain


hence [héns]
  (副) それゆえに、今後


変っす!とよく言われ、それゆえに好きな服を着られない

大好きな服を着るとみんな「変っスよ」といわれるので、本当に好きな服をなかなか着られないイメージ。


f:id:linkedsort:20180203005951j:plain


swift [swíft]
  (形) 素早い、迅速な、つかの間の、即座の


水夫となると素早い作業が得意な人がなるもの

水夫(=すいふ、特に雑用の下級船乗り)は船が沈みそうなときに素早く応急措置をとる必要があり、素早い人のみがなれるイメージ。


f:id:linkedsort:20180203010548j:plain


several [sév(ə)rəl]
  (形) いくつかの、別々の、数名の、それぞれの


セーブ、エラーある!いくつかの点で前の状態の保存ができていない!

ゲームの中でセーブ(=save、保存)機能がうまく動作せず、いくつか前の状態がちゃんと保存できていない部分がありイラつくイメージ。


f:id:linkedsort:20180203010622j:plain


【スポンサーリンク】



確認テスト

確認テストです。単語の順序はランダムに並べ替えています。

英和形式チェックリスト
1
swift
2
hence
3
thereby
4
train
5
several

和英確認テスト

最後に和英形式で確認を行います。単語の順序はランダムに並べ替えています。

和英形式チェックリスト
1
素早い、迅速な、つかの間の、即座の
2
それに関して、それによって
3
それゆえに、今後
4
長い列、行列、列車、連続
5
いくつかの、別々の、数名の、それぞれの

進捗

現在までの進捗を書籍と照らし合わせて確認します。

書籍今回累計進捗
Target190031118
58.8%(1900語中)
Genius11305
59.3%(2200語中)
Database450001234
78.4%(1574語中)
*単語の順序は各書籍と異なります。


まとめ

行列ができる店というのは、だいたい良い店だとは思うのですが、行列に並ぶのはきついですよね。

もちろん行列に並ぶことによって期待感が高まり、余計においしく感じるなどの効果もあるとは思います。ただ基本的には多くの人にとって、行列に並んでいる時間は生産的とはいえません。

20世紀が終って大分経つのに、いまだに行列に並ぶのが解決できていないのもどうかと思えてきます。


f:id:linkedsort:20180225234147j:plain

しかし解決するのも簡単ではなさそうです。

f:id:linkedsort:20180225233834p:plain ロボットによる行列

ロボットに代わりに並ばせよう、というのが現代的ではあります。しかし周囲の人たちの理解などに依存する部分も多く、また防水防塵ほか、意外に技術的に難しい側面が多いと思われます。

やろうと思ってもとてつもなく高価な機材になってしまい、コスト的に合わないでしょうね。コスト的には時給2000円で人を雇って並んだ方が数倍ましということになりそうです。

f:id:linkedsort:20180225233914p:plain 行列待ちマッチングサービス

現代的な解決方法のもう一つは、行列を代わりに待ってくれる人を近所で探して、代わりに待ってもらうサービスの立ち上げでしょうか。並んでほしい人が地域と値段を提示、逆に並びたい人も条件を提示してマッチングという形ですね。一応成立しそうな形ではあります。

しかし一歩間違うとダフ屋行為とそう区別がつかないあたりで問題が起こってしまいそうです。業者が安い人件費で雇えるひとを大量に使って並ばせる…という図式になってはだいたい問題とされますよね。

うーん、簡単なようでなかなか究極解は浮かんできませんね。しかしながらお店に限らず病院でも、イベント時の幼稚園や学校でもそこかしこで行列が作られています。整理券を配っても不平等性や結局行列になるなど、一部の負担緩和を除いて根本的な助けにはならなかったりします。意外に難問ですが、なんとか解決したいところですよね。

Icons made by Freepik from www.flaticon.com is licensed by CC 3.0 BY