VR英単語

めくれる単語帳 & イメージ記憶術

語呂合わせとイメージで覚える大学入試必修英単語3000 その421

今回のターゲット語彙

今回ターゲットにする単語は以下です。

英和形式チェックリスト
各行、クリック・タップで和訳を表示
2101column
2102bureau
2103singular
2104margin
2105barn

ショートカット

【スポンサーリンク】



各語彙の覚え方

初めての方は、こちらでおすすめの記憶法をぜひご確認ください。

column [kάləm]
  (名) 円柱、柱、(新聞などの)欄、縦列


こらもー運任せ、と思って神社の円柱に意中の人への想いを貼り付けておく

なかなか振り向いてくれない意中の人への想いを書いて、こりゃもう運任せと神社の円柱に貼り付けておくイメージ。


f:id:linkedsort:20180718235323j:plain


bureau [bjˈʊ(ə)roʊ]
  (名) 官庁の局、事務局、鏡付きの寝室用たんす


美売ろうとしたら関係当に許可をもらう必要ある

美を売り物にする商売は国の監視が気びく、関係当局に商売の許可をもらう必要があるイメージ。


f:id:linkedsort:20180718235612j:plain


singular [síŋgjʊlɚ]
  (形) 驚くべき、奇妙な、単数の、並はずれた、非凡な


寝具、ランドリ―で洗えるとは驚くべき進化

寝具(=布団など)がランドリーで丸洗い可能になるとは驚くべき非凡な製品も出たものだ、というイメージ。


f:id:linkedsort:20180718235945j:plain

少し前にAIが人間を超えるポイントを「シンギュラリティ」と呼んで流行語になっていました。これはsingularの名詞形の「singularity」ですね。


margin [mάɚdʒɪn]
  (名) 余白、差、利ザヤ、欄外


まー人生のんびり余白の時間を楽しむべき

あまり余裕の切り詰め過ぎた生活では精神的にも追い詰められてしまうため、人生のんびり余白の時間をとって楽しむべき、というイメージ。


f:id:linkedsort:20180719000211j:plain


barn [bάɚn]
  (名) 農家の納屋(なや)、物置、牛小屋、電車車庫


バーンと庭に建てた納屋が自慢の我が家

庭に立派な納屋(物置)があると、やっぱりすごい家って感じがするイメージ。


f:id:linkedsort:20180719000410j:plain



【スポンサーリンク】



確認テスト

確認テストです。単語の順序はランダムに並べ替えています。

英和形式チェックリスト
1
column
2
barn
3
margin
4
bureau
5
singular

和英確認テスト

最後に和英形式で確認を行います。単語の順序はランダムに並べ替えています。

和英形式チェックリスト
1
農家の納屋(なや)、物置、牛小屋、電車車庫
2
円柱、柱、(新聞などの)欄、縦列
3
余白、差、利ザヤ、欄外
4
官庁の局、事務局、鏡付きの寝室用たんす
5
驚くべき、奇妙な、単数の、並はずれた、非凡な

進捗

現在までの進捗を書籍と照らし合わせて確認します。

書籍今回累計進捗
Target190041472
77.5%(1900語中)
Genius31633
74.2%(2200語中)
Database450001338
85.0%(1574語中)
*単語の順序は各書籍と異なります。


【スポンサーリンク】



まとめ

よく言われることですが、とくに観光旅行にいったときに、のんびりする余白の時間をたっぷりとりたいですよね。

やたらとシャカリキに有名な観光地を巡りたくなってしまいますが、そこはぐっとこらえて、最大でも1日に1か所におさえて、あとはのんびり過ごすのがよい観光になるコツです。

特にヨーロッパの観光立国のようなところにいくと、美術館や博物館を含め、見所が山ほど凝縮されていたりします。

なので回ろうと思えば1日でいくつも名所に行くことは可能なのですが、確実に体力を消耗します。体力を消耗してしまっては、楽しめるものも楽しめませんよね。

しかも仕事のときみたいに効率を高めてしまうくせを控えないと、なんのために観光に行ったのかわからなくなってしまいますよね。


f:id:linkedsort:20180722004214j:plain

そうなりがちな原因の一つは、お土産話をたくさん作らなきゃ、とか人に対してどう思われるかを考えてしまうから、というのがあります。

自慢したい、あるいはせっかくいったのにこれをみなかったのか、と言われてしまう、など考えてしまったりしますよね。

しかし大事なのは自分だし、リフレッシュできるかどうかです。ゆっくりした時間を過ごし、遠方の異国情緒を胸いっぱいに吸い込んで、日ごろ溜まった疲労物質を洗い流すことが大事です。

上級のトラベラーになってくると、有名な観光地には一切いかず、ゆったり思いのまま過ごすという人も。やってみると十分充実したいい旅行になりますよ!

Icons made by Freepik from www.flaticon.com is licensed by CC 3.0 BY