VR英単語

めくれる単語帳 & イメージ記憶術

イメージ記憶 大学入試必修英単語3000 振り返り問題集 その099

今回の振り返り語彙

意味を思い返しながらタップしていきましょう!

英和形式チェックリスト
各行、クリック・タップで和訳を表示
2255
ascribe
1609
island
112
manner
556
hypothesis
2673
blow
2739
peril
1981
mutter
933
contrary
1890
outbreak
2359
creed
2187
excursion
898
invent
1045
neighbor
919
myth
910
decide

【スポンサーリンク】



まとめ

よくビジネススキル系の書籍には書いてあることですが、「ひとのせいにしない」は本当に重要な大原則ですよね。

この手の本の原形を作ったのではないかという名著にして原点「7つの習慣」から現代にいたるまで、ずっと原則とされているようなゆるぎない考え方です。

何事も自分の責任によって引き起こされるという考え方のもと、世の中をうまくコントロールしていこうという、非常にポジティブな考え方であって、自己犠牲的なものではありません。

世の中この手の本がたくさんありますが、究極的には「ひとのせいにしない」をマスターできればだいたいカバーされているのではと思えるレベルです。


f:id:linkedsort:20190430192536j:plain

この原則を一般化すると、何でも自分のコントロール下にあるものとして考える、ということになります。それ以外のことを心配しても自分がコントロールできないのであれば仕方がないという言い方もできますね。無駄なことに時間を使わないようにするのは効率化の大原則ですし。

なかには納得いかないと思われる人もいるかもしれませんが、ひとのせいにしない、全部自分の責任、だと心から思えると、少なくとも変なストレスからは完全に解放されます。あいつが動いてくれない、上司が動いてくれない、という風に本気で恨んだりしませんからね。

いやいや、恨み言をいうのが趣味です、という方もいるかと思いますが、結構自分自身にとってもストレスになっているはずですよ。そうしたことから自分を解放してあげるという意味でも重要な考え方だと思います。

Icons made by Freepik from www.flaticon.com is licensed by CC 3.0 BY